ネットに触れていると「ドメイン」という言葉をたまに目にすると思います。ドメインは有料や無料のものがあったり、中古のものもあります。ここではそんなドメインのことをわかりやすく簡単に紹介したいと思います。

ドメインに関するあれこれについて

契約者向けドメイン取得での無料サーバースペース

ドメイン取得サービスでは、その契約者限定で無料サーバーサービスを提供しているところがそれなりにあります。
ドメインは取得するだけでなく、サーバのIPアドレスと紐付ける必要があるので、ドメインを取得すると同時に無料サーバースペースを得られるということは、サービスにおいて付加価値になるからでしょう。更に、そういったドメイン取得サービスに組み合わされるように提供される無料サーバーでは、契約者がその取得したドメインとIPアドレスの紐付けを容易く行えるようになっていることも多いですから、更に付加価値が大きくなることでしょう。
ただ、最初に言ったとおり、それは「ドメインを取得するための手続きをした契約者」向けのものですので、実質無料かは、その契約者個々人の価値観にかかってくると思われます。
さらに、そのドメイン取得サービスと同じ会社が展開している、有料のサーバサービスのほうが、その無料サーバーのサービスよりも高性能であることもままあります。結局のところ、割引分があるとみなせるとはいえ、無料サーバースペースは無料サーバースペースなのです。
なので、無料サーバースペースがあることを勘定に入れて取得サービスを選ぶ場合、きちんと性能をチェックし、考慮しておくほうがよいでしょう。
さらに、余裕がある場合、その会社の有料のサーバサービスのほうもチェックしてみるといいかもしれません。取得サービスの契約者なら、安くなったり、連携しやすい仕組みになっているところもあります。そして勿論、有料サーバならではの性能が多くの場合は提供されています。
ですので、ドメイン契約と一緒にサーバースペースの確保を考えるのなら、こういった費用と条件を検討し、選ぶのが良いでしょう。